カテゴリ:
母の件で、訪問診療の医師から、電話がありました。

かかりつけの病院の医師と話をしたところ、母はがんの転移が進んでいて、もってあと1〜2週間だそうです。


そうだったのか。

昨日は病院から「問題ない」と言われて、家に帰されましたが、実際のところは問題ありすぎて、治療できないということだったようです。

訪問看護師さんが問題視していた、出血は止まっていたようですけれどね。


私も母も、そんなにがんが転移しているとは知りませんでした。

3月9日に、私も母と一緒に、かかりつけの病院に行っているのに、どうして家族に、そういう話をしないのか?不思議です。

「緩和ケアに入るように」と言われたことが、そういうことだっていう、暗黙の了解なのでしょうか?


でも「緩和ケアに入るように」とは、昨年2月から言われています。

いよいよ限界?

覚悟を決めなくてはいけないのでしょうか。