アーカイブ

2014年01月

新月の一念発起!

カテゴリ:
今日は新月。

1月1日も新月だった。

だから今月は、1ヶ月に2回、新月があるという珍しい月。

新しいサイクルのスタートなので、いい機会だから、以前から買い変えようと思っていた財布とカバンを新調した。


20140131モノだけじゃなく、自分自身の変化も必要な気がするので、ちょいと手を入れ、変えてみた。

こういう、ちょっとしたことの積み重ねで、人生は変わっていく。

ちょっと変えて、大きく変えていくぞ!

私が見たビジョン

カテゴリ:
20140130セッションをしている最中に、色々とビジョンが見える。

それは、いつものことなので、不思議も疑問もないのだが、今日見えたものは、あ〜れ〜?どうしちゃったの?私、という内容。

これまでの私だったら、まったく思い浮かばなそうな、今のライフスタイルを全て捨ててしまうかのようビジョン。


昨日のセッション が効いたのか。

または、ホロスコープを見て貰ったから、眠っていたエネルギーが動き出したのかもしれない。


どうなるか分からないけど、強く出てきているので、このビジョンに沿って、これから生き方が変わっていくような気がする。


ちなみに、蝶は変容のシンボルだと言う。

デザイナーのお友達が作ってくれたクイクイGのCDは、裏ジャケットが、蝶の模様だった。

よっぽど、何か伝えたいのかなぁ。

カテゴリ:
オフィスナナミをやっていても、バンドやっていても、友達と遊んでいても、私は連絡係だなぁと思う。

メールや電話で連絡を取り合うだけでも、結構時間かかるし、それだけで1日が終わってしまうこともある。

今日は、そんな日。

連絡係は、仕事の達成感が薄いんだけど、これ抜きに仕事は出来ないので、大事な作業のひとつだね。

やっぱり餅を食おう!

カテゴリ:
20140127「やっぱり餅を食おう!」←やっぱり肉を食おう!のパクリ

ということで、餅つき機で餅をついた。


今回は、大根おろし、海苔、醤油で頂いたんだけど、とっても美味しい。

つきたてのお餅は、美味しいね〜。

ペロって食べちゃうんだけど、癒されます♪

カテゴリ:
今日はセミナーを開催する予定だったんだけど、なんと!衝撃の全員キャンセル!

体調を崩されたり、セミナーを予約していたことを忘れていたり(!)

理由は様々だけど、まぁ、今日やる必要じゃなくなったということなのでしょうね。


セミナーするより、時間が出来たほうが有りがたかったので、溜まっていた仕事を片付けるぅぅぅ!

溜め込まないでいられるように改善したいなぁ。

出したい音量を出すために

カテゴリ:
私がやっているロックバンド「クイクイG」で、スタジオに入ってリハーサルしました。

20140125エフェクター(ギターの音色を変える機械)ボードから、ワウを外して、ボリュームペダルとデジタルディレイを入れてみた。

しかし、ボリュームペダルが思ったような動きをしてくれない。


ギターのボリューム調整には、いつも悩む。

曲によって、または同じ曲の中でも、大きい音量と、小さい音量と、音量を使い分けて演奏する時があって。

アンプやギター本体についているボリュームツマミをイジルと、ギターの音色が変わってしまう。


ボリュームペダルで調節するのが一番いいので、他にもっと使いやすいのがないか、探してみるかな〜。

カテゴリ:
ガンガン動かないとダメなんだ!!!と悟りました。

頭で考えると、遠慮したり躊躇して止めてしまうことも、最近は止めずに実行しているからか、隠れていたもの、眠っていたもの、停滞していたものなどが次々と掘り起こされ、動き始めています。


私が動くと、どうやら私の後に続く人たちも動き出すようです。

他人は自分の鏡って言うけど、こんなところにも、それが現れていたとはビックリ!

人生は一度きりだし、止らず、思いっきりガンガン生きましょう!

必殺交渉人

カテゴリ:
私がやっているロックバンド「クイクイG」では、CDを制作中だ。

2年くらいかかったレコーディングが、ようやく終わって、今年の初めからミックスダウンの段階に入ったのだが。

20140123レコーディングしたのに、何故かコーラスが消えてしまった曲があったので、もう一度、コーラスだけ録音し直した。

それから、ミックスダウンのバージョン確認をしたり、細かい調整をしたり。

まだまだ、やることが一杯あるなぁ。

いつの間にかバンドのメンバーの中では、外部と交渉するのが私の役目になっていて、色々と情報を調べたり、色んな人と連絡をとりあったり、なんだか目まぐるしいけど、完成まで、もう少しだわ。

プロポリス喉スプレー

カテゴリ:
20140121ブラジルからセミナーを受けにいらしたお客様から、ブラジルのお土産にと、プロポリス喉スプレーを頂いた。

珍しいものを、ありがとうございます。

スプレーしてみたら、甘くて美味しい(^^)

乾燥していて、喉を痛めやすいこの季節に、このプレゼントはとても嬉しい。


喉スプレーと言えば・・・。

振り返ってみると私は、だいぶ喉が強くなった。

たくさん喋る仕事をするようになったのは、14年位前のパソコンインストラクターが最初で、その時は、授業フタコマくらい(2時間×2回=4時間)やったら、喉が痛くて、声がガラガラになっていた。

その時は、喉スプレーと、のど飴が「必須アイテム」だったのに。


今は12時間セミナー講師しても、喉が痛いと感じることが、あまり無くなったから、必須アイテムでは無くなってしまった。

エアコンの中にいることが、ほとんど無いからかもしれないけどね。


しかし、痛くなくても、喋るし歌うし、喉はかなり使っているので、プロポリス喉スプレーは、夜寝る前のケアに使ってみますね。

人間椅子のライブ★バンド生活二十五年 〜 猟奇の果 〜東京公演

カテゴリ:
20140118-2人間椅子のライブ「バンド生活二十五年 〜 猟奇の果 〜東京公演」に行って来ました!

会場は、いつもやっている O-WEST ではなく、もっと広い O-EAST に移動してのライブでした。


ライブはとても良くて、皆さん一段と演奏が上手になったと感じた。

ギターの和嶋さんは割とCD通りにソロを弾いていて、職人度があがっているようにも感じた。

ただ、そつなく、演奏したり喋ったりはしてくれているんだけど、あまり元気なさそうだったのが心配。

ツアー最終日だし、疲れていたのかしら?


ベースの研ちゃんは、すごかった。

最後の曲で、研ちゃんの叫びを聞いて、私はとても大切なものを受け取ったよ。


ツアータイトルにもなっているけど、バンド生活25年、ずっと同じバンドをやり続けてきたのは大変だったと思う。

私も彼らと同じテレビ番組・イカ天に出たけれど、あれから何回、バンドを作っては解散したことか。


同じバンドで、そして同じメンバーで活動していくというのは、ほんとにほんとに大変なことなのだ。

だから彼らが、とても羨ましいし、さらに長く活動していけるように、これからも応援していきたい。

このページのトップヘ

見出し画像
×