アーカイブ

2011年08月

カテゴリ:
先日、人間椅子のライブで一緒に過ごしたマイミクさんが、人間椅子倶楽部(青森で放送していたTV番組)と、その他お楽しみ映像のDVDセット20枚を、プレゼントしてくれた。

しかも、それらが、ひとつにまとめられるように、ケースに入っている。

入手困難なものを頂いて、それだけでも嬉しいのに、こうした細やかな心遣いが嬉しい。ありがとう。

さらに。

近所のスーパーに、晩ご飯を買いに行き、どのお弁当にしようか?物色していたら、近所で1人暮らししているお婆さんに話しかけられた。

「健康でいたかったら、揚げ物は止めておきなさい。オリーブオイル以外の油は、ダメよ。今は大丈夫でも、10年、20年後に出るからね。」お婆さんは、よく見かける人だけど、話すのは初めてだった。

お弁当には、どれも2割引のシールが貼られている。片目で弁当を物色しながら、片目でお婆さんを見て、話を続ける。

「食べ物に気をつけていれば、病気しないのよ。私は66才だけど、1度も病気したことないし、診察券も持っていない。」

たしかに、いつも元気そうに歩いているのを見かけるし、肌もツヤツヤしている。

「あなた独身?私も独身よ。結婚は、しない方がいいのよ。もしするなら、お金持ちの男。それ以外は、ダメ。」

「最終的には自分が大事よ。だから健康に気をつけたほうがいいのよ。男の言いなりになったり、我慢しちゃダメ。ストレス溜まっても、病気になるからね。好きなことをやって、やりたいことをやって、自由に生きたほうがいいのよ。」

「どんなに愛していると言われても、実際に愛していても、自分が病気になった時、その男が、代わりに病気になってくれることはないからね。最終的には、自分が大事。健康が大事。」

「きっと、あと40年くらいは、あなたも生きるでしょ?そして、その40年を生きるためには、お金が必要よ。健康とお金、これが大事。最終的には誰でもない、自分だからね。」


話をするというより、お婆さんが一方的に喋っていることに対して、私は相づちを打つだけだったが、これはきっと神の言葉だと思って、ありがたく聞いていた。

お婆さんは、子供も孫もいないから、誰かに、こういう話をしたくて、しようがないそうだ。

結構、長い時間、弁当の前で立ち話をしていたら、2割引のシールの上から「半額」のシールが貼られた。

やった!2割引と半額では、大きな違いだ。

お婆さん、ありがとう!

カテゴリ:
大きなエネルギーを動かした後は、自分の現実も変わる。

今日は、毎日のように「やろう」と思うんだけど、目先の忙しさに流されて、やる時間が取れず、やれずにイライラしていたことに着手できた。

やっと着手できた。

やろうと思ってから、着手するまでに一体、何ヶ月かかったろうか。

着手しただけで、完成した訳ではない。これから完成まで、長い道のりだろうが、でも着手できたことで、だいぶホっとした。

こしがある演奏

カテゴリ:
クイクイGライブ。ご来場頂いた皆様ありがとうございました。

20110826今回で6回目のライブだが、だいぶ、こなれてきた感じ。

演奏も、こしが出てきたよ。

お店のホームページにライブレポートが載っているが、私のギターソロは「ほんじょそこらにいる男性なんかよりもかっこいい!」そうだ。

昔からよく言われてきたけど、ギター弾いてる時は、たしかに、男らしいです。

次回は、10月21日(金)大久保ホットショットで、ライブやります。

今から予定、入れておいてね。

カテゴリ:
生徒さんが「平和/はじめてのたね」を、とても気に入ってくれていて、ヘビロテしてくれていると言う。

嬉しい限り。

散歩しながら、青い空を見て、あの曲を聴くのが、いいそうだ。

分かる分かる♪

CDには、4曲しか入っていないから、もっと私のアコーディオンを聞きたいと言ってくれた。

アコーディオンでは、私は他に2枚、CDを作っている。

CD自体は、10年前に作ったものなので廃盤っていうか、もう在庫無いし、新たに増刷はしないけど、自分で言うのもなんだが、いい作品だと思うので、演奏はぜひ聞いてもらいたい。

音源だけコピーして、プレゼントしようかな。

10年前の作品が、再び、日の目を見るとは思わなかった。

光が増えると、こういうところにも、光って入っていくんだなぁ。

次は私の番!26日ライブ

カテゴリ:
20110821夜、バンドの練習。

ギターも歌も、絶好調!

2日間(名古屋も入れたら3日間)ねっとりと和嶋さんを見て、研究したかいがあり、壁をひとつ、乗り越えられた気がする。

ライブが楽しみです。


◆クイクイGライブ

日付:2011/8/26(金)

時間:開場18:30 開演19:30(演奏時間約60分)

場所:Welcome Back お店のホームページ

最寄駅:山手線・大塚駅南口より徒歩2分

チャージ:¥2,500- + 飲食代(1ドリンク¥520〜)

皆様お誘いあわせのうえ、いらしてくださいませ。

あの世で後悔しないために〜彼岸の日

カテゴリ:
20110820人間椅子ライブ、渋谷O-WEST、2日目。

和嶋さん側、2列目。

昨日と、ほぼ同じ場所で、青森のマイミクさんと並んで、開演まで、お話を楽しむ。


「今日は彼岸の日ですね」

「ですね」← 私

「1曲目、何だろう」

「何かな?」← 私

「幽霊列車とか?」

「あの世に行くって感じで、いいね!すごくやって欲しいけど、でもきっと1曲目は新譜の曲でしょう」← 私

「意表をついて、昨日と一緒で、沸騰する宇宙かな?」

「いやー、昨日と同じ曲は、多分今日はやらないでしょう」← 私

「光へワッショイかな?」

「うーん、その辺かなぁ」← 私

というような予想を立てたが、外れた。


今日のライブも、とても良かった。


ライブ中に、和嶋さんと会話できて、嬉しかった。

「(お客さんに)聞いてみたいんだけど、デジタルテレビ、持ってない人いますか?」

「(デジタルテレビって言うんだ・・・それすら知らないけど、テレビ持ってないので)はい!」←挙手する私

「あ、結構いるんだね。どうしてるの?」

「見ませ〜ん」←私

「見ない人もいるんだねぇ」

というような、内容だったかな。

テレビは10年以上、持ってない。

ちなみに、炊飯器も、電子レンジも、トースターも、電気ポットも、食洗機も、掃除機も、乾燥機も、アイロンも持っていないが、何ひとつ困ってないよん。


それにしても、昨日と今日は、素晴らしい演奏が聴けて、夢のようだ。

こんな素晴らしいバンドに出会えたことに感謝して、私は泣いた。

斜め前にいた男性も「胡蝶蘭で泣いちゃった」と言っていた。分かる気がする。あんなスゴイの、目の前で弾かれたら、泣くよなぁ。


何かしなきゃ!という衝動にかられ、ウチで扱っている商品などをプレゼントしようと思い、ライブが終わった後、勇気を出して、和嶋さんに渡した。

気に入ってくれるかどうか分からないけど、受け取ってくれたし、今の私が出来うる限りの、精一杯のことが出来たと思う。

あの世で、後悔しないために。渡せて良かった。多分、私1人だったら出来なかった。

このチャンスを与えてくれた、マイミクさんに感謝!いろいろ良くしてくれて、ありがとう!

海!温泉!寿司!人間椅子!

カテゴリ:
スケジュールの空きがなくて「今年は無理か」と諦めていたんだけど、でも、どうしても行きたい。

行かないと、絶対に後悔する。

何とかならないか?と昨晩、スケジュール帳を見ていたら、今日の昼間は、ポッカリ予定が空いているではないか。

行けるじゃん!

20110819-01ということで、やってきました、海。

今晩から3日くらい続けて、雨が降って、涼しくなるみたいだし、お盆の後はクラゲが出るし、本当に「今日しかない」という感じ。

午前中は少し晴れ間もあって、暖かかった。

1時間くらい泳いで、昼寝してたら、空はどんどん黒い雲に覆われていき、砂浜にいても、風が強くて寒くなった。

寒いけど、もう1回は泳ぎたい。

海に入ったら、水が冷たい!寒い!

「これって苦行ですかね?」と、一緒に行った子が言う。

「え?また?」と、私。

休暇でバカンスに来ている筈なんだけど、なんで苦行になっちゃうんだろ。

でも面白いもので、体は、すぐに慣れる。

海に入って、寒いと思っても、そのまま浸かっていると、段々寒く感じなくなってくる。

波に乗ったり、プカプカして、遊んでいるうちに時間切れとなったので、海から引き上げたら、雨が降ってきた。

ちょうどいいタイミングだった。

温泉に入って、お寿司を食べて、それから渋谷に移動して、人間椅子ライブ。

20110819-2和嶋さんの側、2列目にいたら、開演時間のちょっと前に、後ろにいた人から「七実さんですか?」と声かけられた。

誰だろう?と思ったら、青森のマイミクさんだった。

マイミクさんといっても、お会いするのは初めてなので、よく私だって分かったなぁと驚いた。

ライブの後は、マイミクさんと、招待席にいた友達と、皆で食事しに行った。色んな話ができて楽しかった。

自分の好きなモノで埋め尽くされた、濃厚な1日だった。

カテゴリ:
ランチ。

近くまで、お弁当を買いに行った。

「鰻を食べたいな」と思っていたら、鰻いくら重(580円)味噌汁付きを発見!

やった!鰻に、いくらが乗ってるなんて、豪勢!今日は、これにしよう!

お弁当を手に取り、レジに持って行ったら、レジのお姉さんが「オマケしちゃう!500円で、いいわ」と言って、80円もオマケしてくれた。

この、お弁当屋さんには、よく買いに行くので、顔馴染みだ。

だいたい、いつも閉店間際に買いに行くと、50円オマケしてくれたり、売れ残ってしまいそうなサラダやオカズを、付けてくれたりする。

サービスがいい所なのだが、今日は13時前に行ったので、ぜんぜん閉店間際じゃないし、なんで80円もオマケしてくれるのか分からないけれど、ありがたく受け取ろう。

ラッキー。

碧い光(あおいひかり)

カテゴリ:
ジャケット表イメージ「平和/はじめてのたね」のCDには、歌詞カードが付いていない。

短期間で制作したので、歌詞カードを作る余裕が無かったのだが「歌詞を知りたい」という、ご要望を頂いたので、ここで紹介するね。

まずは4曲目の「碧い光」

この曲がなかったら、このCDは、存在していないだろう。

今年の癒しフェア、私が所属した平和ブースでは「平和」というテーマで、詩を公募した。

いくつかの応募の中から、ヒーリングスペース「ふくろうの木」を主宰されているRaycoさんの詩が採用された。

詩が決まったのが、7月27日。

翌日28日に、その詩に曲をつけて、歌にして、レコーディングを開始した。

そして翌週、8月5日には、CDという形で作品になった。

私としては、これは、あり得ない、驚異的な早さ。

このCDも、曲も、作ったという感覚は、実は、ほとんど無くて。

作らされたといったほうが近い。

20110815ものすごいスピードで、アイデアがどんどん現実化していったので「物事を現実にする」パワーは、このCDに、タップリ込められていると思う。

さらに癒しフェア当日、ゴールデンピラミッドの中にCDを全て持って行き、巨大クリスタルのもとで祈りを捧げた。エネルギーチャージも、されているだろう。



碧い光(あおいひかり)


心の中に 薄暗い 雲が広がったら

思い出してごらん 空の蒼さを 宇宙に繋がる その光に

あなたの手 わたしの手 広げて繋いで

踊りましょう 歌いましょう 子供のように


傷ついて 傷つけて 憎んで嫌いになって

そんな時は 海の蒼さを いのち育む その光に

身をゆだね 心をゆだね すべて抱きしめて

浮かびましょう 泳ぎましょう イルカのように


この星を旅する愛する人よ この碧い光は誰のもの?


あなたのもの 私のもの すべての命のもの

苦しい時も 悲しい時も ありがとう

碧い光 癒しの光 誰もが持っている

その優しさ 大きさに ありがとう ありがとう

カテゴリ:
朝5時、新宿到着。夜行バスを利用するのは、久しぶり。ずっと寝てたのに、眠いから不思議。

ちょっと仮眠してから仕事して、夜はバンドの練習。

クイクイG、次のライブに向けて、いい感じに仕上がってきてます。


次のライブは再来週、8月最後の金曜日!

今年は、花火大会も、海も、盆踊りも、行けなかったので、ライブで、パーッと盛り上がりたいなと思います。


◆日付:2011/8/26(金)

◆時間:開場18:30 開演19:30

◆場所:Welcome Back お店のホームページ

◆最寄駅:山手線・大塚駅南口より徒歩2分

◆音楽チャージ:¥2,000- +テーブルチャージ:¥500- + 1ドリンク¥520〜

 ライブ&レストランという形式になります。
 入場時に、音楽チャージ¥2,000-を、お支払いください。

 テーブルについたら、お1人1ドリンク以上の、飲食ご注文をお願いします。
 テーブルチャージ500円と、飲食料金は、お帰りの際に、お支払いください。


【出演バンド】

19:30〜 クイクイG

21:00〜 CLIMB

どちらも、60分演奏します!


◆ご予約不要、当日、お店に直接いらして頂ければ大丈夫です。

 お気軽に、どうぞ。

このページのトップヘ

見出し画像
×