アーカイブ

2011年01月

カテゴリ:
訃報で目が覚める。

バンドメンバーの連れ合いで、いつもライブの写真を撮ってくれていた人が、旅立っていってしまった。

ここ数年、このブログに載せてきた私のライブ写真は、ほとんど彼女が撮影したもの。

詳しい状況は分からないけれど、メンバーから届いたメールを見る限り、突然死らしい。

ビックリ。信じられない。

今年に入ってから、突然亡くなった近しい人は、2人目だ。死というのは、突然やってくるものなのかもしれないけど、あまりにも突然で、ショック。

もう二度と会えないけれど、この世で出会えて、ほんの少しだけど同じ時間を過ごせて、良かったなと思う。

ご冥福をお祈りします。

カテゴリ:
バンドの練習をした。

理由があって、ここんところ何回か、ジャズコーラスを使っているが、予想以上にストレスが溜まってきた。

マーシャルで音、出したいなぁ。

もう理由なんて、どうでもいいや(笑)欲求に従って、今度は、マーシャル使おう。

カテゴリ:
肺・胃・大腸がん検診を受けた。

生まれてはじめて、バリウムを飲んだ。

それから台の上で時計回りに何度も、クルクル回る。

ここでも、クルクルか!

胃がんの検診が、こんなにヘビーだとは思わなかった。結構きつかった。

カテゴリ:
iPhoneを借りて、アプリの易をやらせて貰った。

タロットで言うところの、タワーが出た。

ギャー、出た!11月にタロットやってもらった時もタワーが出たんだよな。

その後、もう1回、まったく別のことを占ってみた。

そうしたら、また、タワーが出た。

ギャハハハハ。

どれだけ壊さなきゃ、いけないんだろう。

今年に入ってから、かなり壊し続けてきたというのに。

まだまだ、壊し足りないんだろうな。

とりあえず、いつの間にか穿けなくなっていたGパンを処分した。不要なものは持っていないつもりだったけど、まだ、こんなものがあったんだなぁ。

古いものを手放すというだけでなく、これまで築き上げてきたことを、もっともっと壊す必要があるのだろう。何を壊せばいいのか、見当つかないけど。

今年に入って、お客様から「2012年アセンションって、何が起こるんでしょうね?」という、ご質問を頂くことが増えたが、ようは、こういうこと。

自分に何が起こっているのか、この時代に、どういうお役目をもって生まれてきたのかを知って、もっともっと自分に目覚めて欲しいな。

カテゴリ:
セミナーさせて頂いた。

その中で、ネガティブを作り出す癖を、いかに改善していくかを、お話した。

頭の中に、ネガティブ製造システムが出来上がっていると、無意識に、いつもネガティブを作りだしてしまう。

物事が上手くいきそうになればなるほど、ネガティブを作りだし、上手くいかないようにするという悪循環に陥っているケースも多い。

このネガティブ製造システムは、多少の時間はかかるかもしれないけれど、ポジティブに変えることは出来る。

自分の頭の中に、ネガティブ製造システムは無いか?

自分は日々、何を生み出しているか?

日頃、自分はポジティブだと思っている人も、メンテナンスがてら、たまに観察してみるといいかもしれない。

カテゴリ:
「生き方、変えなさい」という波が、きている。

解体ヒーリングや、昨日受けたクルクルの影響もあるんだろうけれど、本当に今まで通りでは、いられなくなってきてて、2011年なんだなぁって感じがする。

すでに自分の中での優先順位や、物事の進め方は、変わりつつある。

一気にガラっと変われないのが、もどかしいが、素の自分が目覚めるように、どんどん変わっていこう。

カテゴリ:
昨日今日の2日間、クルクルを受けてきた。

ワークの後は、乗り物酔いしたような感じになって、しばらく動けなかった。

強烈だった。

カテゴリ:
新年会をやった。

食べ飲み放題のコースだったので、みんな、よく食べた。

私は、セーフティーロック解除した(ベルトもボタンも外した)お腹一杯、大満足。

今回、参加してくれた人全員が、私から何か学んだ or 学んでいる最中の人だったんだよねぇ。

ありがたいことです。

カテゴリ:
とりあえず、今できることをやってみよう!

ということで、11月からDTMソフトを使って、コツコツと打ち込みをしていたのが、ようやく曲の形になった。

使い方を覚えるために、テストとして、有名な曲をラフに打ち込んでみただけなんだけど、それだけで、一ヶ月以上かかったか。

このブログに記録が残っていると思うけど、私は2003年頃にDTMをやろうとして、志半ばで、1曲も録音することができず挫折している。

挫折した理由は、パソコンで音楽をやろうとすると、私の中で、ものすごい拒絶反応が出るからだ。

音楽もパソコンも得意なのに、なぜ拒絶するのか不思議なもんだが「生楽器を演奏してMTRで録音する」という長年の習慣が強くて、それ以外の方法を受け付けようとしない。

MTRがパソコンになっただけなのにねぇ。

ただ、そのパソコンのスペックが低すぎて、サクサク動作しなかったというのも、挫折した理由のひとつではある。

あれから7年も経ち、自分の状況も、時代も変わったし、もう一度チャレンジしてみようと思って、やってみた。

DTMをマスターしないと、私は、やりたいことがやれない、次に進めないのだ。

気持ち新たに、DTMのやり方を学んでいるうちに、以前DTM用に買った機材は、古すぎて、もう使えないことが分かった。

うー、たしか、10~15万円くらい機材購入したと思うんだけどなぁ。投資ではなく、ドブに捨てることになってしまったか。

この教訓があるので、今回はお金をかけないことにした。無料のものだけを使って、やってみた。

機材がないから、外部の音を取り込めないので、打ち込みだけで1曲作って、waveファイルに吐き出すところまで出来た。

出来た!出来た!出来た!やったー!

テストレベルの、基礎的で、超簡単なものだけど、ついに、DTMソフトで音楽を作ることが出来た。

拒絶反応や苦手意識を克服し、ここまで到達するのに、7年かかった。

やってしまえば、たいしたこと、ないんだけどねぇ。随分、時間かかったけど、達成できて良かった。

カテゴリ:
血圧の数値でも、煩悩の数でも、ありません。

メール講座から届いたメールを、忙しくて、なかなか読む時間とれなくて「時間が出来たら、ゆっくり読もう」と思って、読まずに取っておいた。

それが、2009年12月から溜め込んでいて、108通たまっていた。

ゲッ。1年以上、読んでいなかったのか。

ちょっとは消化しないとマズイと思い、古いものから読み始めて、残り、68通まで読んで吸収した。

思ったよりも、メールのボリュームは薄かった。なんだ。これならリアルタイムで、サクっと読んでおけば良かった。

他にもいろいろ、停滞していた物事が、ドドッと動き出した。解体効果かな。

このページのトップヘ

見出し画像
×