アーカイブ

2008年08月

カテゴリ:
自分の中から、色んなアイデアが吹き出てきていて、ここんとこ書類を製作しては印刷するの繰り返し、書類の山に埋もれてる。

書類の整理や、仕分けをするのに、階段は便利である。こういう時は、メゾネット借りて良かったと思う。

パソコンやプリンターは、1日フル稼動していて、ブリンターは印刷中に、ギーギーと怪音がするようになってきた。ぼちぼちヤバイかな。休ませたら直るかな。それとも、レイキしたら、いいのだろうか。

集中作業で、私もちょっと疲れがたまったので、朝、時間作って、じっくりセルフヒーリングした。やるとスッキリ楽になる。

いつでも好きな時にやればいいんだけど、セルフヒーリング、私は断然、朝やる派。習い始めの頃は、夜やることも多かったけど、夜だと疲れきっちゃって途中で寝ちゃうので、朝やるようにしたらシックリきた。

何事もそうだろうけど、自分のやりやすいリズムで、生活に組み込めると、長続きするね。習慣に出来るかどうか?が、大事だね。

岩塩は生きている

カテゴリ:
岩塩キャンドルホルダー雨が降り続いているからか、岩塩キャンドルホルダーの周りが、水浸しになっていた。

塩が、吸った水分を排出したのだろう。年に何回か、こんなことがある。岩塩って生きている(?)んだなぁと思う。

岩塩キャンドルホルダー点灯中岩塩キャンドルホルダーは、キャンドルを灯すと、温かみがあってキレイだ。炎の明かりが、チラチラ揺れるのを、ボケっと見てるだけでも癒される。

部屋に塩を置くことで浄化も出来るし(盛り塩のような不自然さがなく、インテリアとして自然に置けるのがいいよね)、マイナスイオンも出るらしい。

年に数回水が出たりするけれど、メリット多く、だいたい、千円〜2千円の手頃な値段なので、オススメ癒しアイテムのひとつだよ。

カテゴリ:
すごい雷が長時間、続いてる。

5月に京都の天神さんで見た、絵巻を思い出す。菅原道真公が怨霊となって、都に落としたといわれる雷って、こんな感じだったのだろうか。

いいシチュエーションなので、インドラと雷神を感じてみた。雷が好きだからか、結構しっくりくる。明日は、ゼウスとトールを感じてみようかな。

カテゴリ:
9月下旬か10月上旬に、熊本と宮崎に行く予定を立てた。初めての九州旅行だ。

そうしたら次々と、シンクロやミラクルが起こりはじめた。旅行すると決めると、なんかいつも、不思議が動く。

新宿サザンテラスの宮崎ショップに、詳しい観光案内が無料で置いてあるよ!と、お友達から聞いたので、行って、たくさん案内を貰ってきた。先日、本屋で「るるぶ買おうか〜?」悩んで、立ち読みして、買わずに帰ってきたけど、正解だったんだな。

せっかくなので。

熊本・宮崎にお住まいの方で、私のヒーリングを受けたいという方は、いらっしゃいませんか?折り合いが合えば、私が出張でお伺いするか、またはホテルに来てもらうかで出来るかもしれません。

興味ある方、受けてみたい方、まずはお気軽にメールくださいな。

勉強中

カテゴリ:
勉強会をした。

勉強会参考資料、広げまくり〜。床にまで散らばってますが(笑)私が勉強するとか、仕事するとかいうと、すぐ散らかるなぁ。

勉強会をすると毎回、なんらかの気付きが得られるのが嬉しい。今日も、収穫多しでした。

カテゴリ:
たとえばギターで。自分で「練習しなくても、こんなのすぐ弾けるよ」って思うと、本当に、すぐ弾ける。逆に「これは難しいな〜。何時間か練習しないと弾けないよ」って思うと、本当に、何時間か練習しないと弾けなくなる。

無意識に、自分で、そうしようと、決めてるんでしょうね。

ギターだけでなく、職業とか、月収とか、人間関係とか、人生の広い範囲で見たとしても、なりたい自分になれるか?なれないか?は、そのためにどれだけ努力したか?ではなく、どういうセルフ・イメージを持っていたか?で決まるところが大きいんだろうなぁと思った。

努力しなくても、サラっと出来ちゃうこと、叶っちゃうことって、多々あるもんね。

そういう場合は、自分で「出来る」っていうイメージが、くっきり描かれていたりする。

ただ、くっきり描くといっても、イメージするのが容易いというだけで、描くために、気合や念力は入れてない。

気合や念力は入れると、逆効果な気がする。これが、難しいところなんだろう。

なんとなく自分を見つめなおしてみたら、なりたい自分と、セルフ・イメージに、ズレがあるのを感じたので、セルフ・イメージを修正し、さらに理想へと、近づいていこうと思った。

カテゴリ:
9月に開催する瞑想会のことを考えていて。

ちょうど満月の日が十五夜、中秋の名月の翌日なので「それにちなんで何か出来ないか?」と、考えに考えて、お団子を作ることにしました!

私はとことん、色気より食い気ですな。でも、皆で粉をコネコネしたり、丸めたりして、お団子作るのは、無邪気になれて楽しいし、美味しいと思うのだ。

前に交流会で、パンを作った時も、楽しかったもんね。

そうやって、最初に皆でお団子作って、お供えして、瞑想して、瞑想が終わったら、お月見しながら食べるというスペシャル企画!たくさん作れたら、お団子はお土産に、持ち帰れるかもしれません。

10月11月は、満月の日が定休日にあたるため、瞑想会はお休み、9月の次は、12月の開催になります。

どうぞ、お団子も作れる、この機会を、お見逃しなく。

カテゴリ:
昨日はブログ書き終わってから、ゲームに夢中になって、何もしなかったんだけど、朝起きたら、火傷は跡形も無く消えていた。すごい、あれだけの火傷が、たった1日で完治した。すぐに手当てするのって、本当に大切なんだねぇ。

今日はコンビニで、気学の資料をコピーしていたら、後ろに、紙切れ2枚を持った、おじいさんが並んだ。私は、コピーし終わるまで、かなり時間かかりそうだったので「時間かかりますから、先に使いますか?」と声をかけた。

おじいさんはファックスを2枚、送りたいだけだと言うので、じゃあお先にどうぞと譲った。

だけど、ファックスの送り方が分からないようで、何度もやり直していたので、見るに見かねて、操作を教えてあげた。そうしたら「あんた詳しいね〜、事務やってたの?」と聞かれた。まぁ昔やってはいたけど、やってなくても、操作の仕方はタッチパネルに書いてあるので、それちゃんと読めば分かると思うんだけどな。

おじいさんは九州の人に、土地の図面を送りたいのだと言う。私は、コンビニに来る前、本屋で九州のガイドブックを立ち読みしていたので驚いた。「え?九州の土地を買うんですか?」と聞いたら逆で「九州の人が麹町にある100億円のビルを買う」のだそうだ。

あは。先週、祐気とりしに、麹町に行って来たばかりなんだよな。なんだかシンクロ続くな〜。

仕事何してるの?と聞かれ、答えたら興味もってくれて、さらに亭主いるのか?と聞かれ、いないと言ったら、じゃあビルが売れたらデートしようと言われた(笑)

「ビルが売れても、私のところに入るのは、その3%だけなんだけどね〜」とサラっと言いながら、おじいさんは去っていったけど、100億円の3%って言ったら、3億だよね?うひゃ〜、すごいな〜。

普通に生活してたら聞くことないようなお話が生で聞けて、何年かぶりにナンパまでされて、楽しく刺激になったひと時だった。

カテゴリ:
いい感じで、指先が痺れてる。ギターの弾きすぎだ(笑)弦の振動が、指先に残っているのが心地よい。

ブルースユニットでの、お題目をマスターするため、まずは曲のコードを聞き取り、なんて弾いてるか分からないところはYouTubeの映像を見たりして、どうにか進行を把握できたところで、リズムを体に覚えこませるために、1曲を延々とリピートし、2時間くらい弾いていた。

自分がクセとして持っていないリズムのキメを、覚えるのには苦労する。

私的には「じゃーん!」でキメたいところなのだが、原曲のCDからは、私が「じゃーん!」とキメた後、さらに遅れて「じゃーん!」とキメの音がする。

つまり、このキメは「じゃーん!」じゃなくて、「じゃん!じゃーん!」なのだ。だから私が間違っているのだが、「じゃん!じゃーん!」ってのは弾きにくいので、つい弾きやすいクセで「じゃーん!」って弾いてしまうのだ。

え〜?なんだよ?「じゃん!じゃーん!」なんて、くどいじゃん。シンプルに「じゃーん!」で、いいじゃん。

と思うのだが、自己流で、自分がやりやすい楽なのばっかりやっていては、まったく成長しないので、「じゃん!じゃーん!」と出来るように、何度も練習した。

そして、ようやく体に馴染み、楽に「じゃん!じゃーん!」と弾けるようになったので、ギターを弾く手を休め、時計を見たら、始めてから2時間くらい経っていた。

「じゃーん!」を「じゃん!じゃーん!」にするだけで、2時間かかるのか。

こんなペースじゃ、あっという間に、おばあちゃんになっちゃうなぁと、自分の飲み込みの悪さに、ぞっとするけど、そうやって弾けるようになった「じゃん!じゃーん!」は、私の宝なのだ。

カテゴリ:
バンドのベースが脱退しちゃったんで、新しいベーシストを探している。この作業が大変でもあり、楽しくもある。

人を探すというのは大変で、知り合いに声かけたり、ネットを使ってメンバー募集の告知したり、見ず知らずの人に連絡する機会も増える。

私は人と接することが苦手で、見ず知らずの人と話すなんて、とんでもない、とても出来ないと思うのだが(それなのに、よく接客業やってますよね〜裏表なだけで本当は好きなんでしょうけど)苦手だの出来ないだの言ってて何もしなかったら、何も起こらないし、先に進めないので意を決し、ガバっとハート開いて、自分がやるべきことをやる。

すると、人と接することでの喜びが生まれ、さらにハートが開いてくるので、人付き合いを苦手とか出来ないって思ってたのは、単純に、自分のハート・チャクラが閉じてただけだったと気付いたりもする。

ハートを開く喜びが分かってくると、今度はイケイケになって、ナンパ師のように(?)色んな人に声をかけまくるので、我ながら極端だなぁと思うけど、両極で学びたいんでしょうかねぇ。

今日はバンドメンバー募集のチラシを貼って貰うため、練習スタジオや楽器屋を何件か回った。イイ人、見つかるといいな。

このページのトップヘ

見出し画像
×