アーカイブ

2007年10月

カテゴリ:
アメリカ人の方にセミナーさせて頂いていて、逆に私が、とても英語の勉強になるわ(笑)と言っても日本語ペラペラの方なので、時折、彼女が発する英語に耳を傾け「発音いいなぁ」って聞いてただけ、だけど。

その方の親戚が住んでらっしゃるというハワイでの、神の表現の仕方を教えてくれた。

唯一絶対神はGODで、その他の神は全てgod、イエス・キリストはGodなんだって。大文字・小文字で表現を変えるそうだ。面白いね。

ところで、今日で10月は終わり。来月は大好きな酉の市がある!今年は二の酉までしかないので、行きそびれないようにしないとね。

昨年と同じようなノリで皆で、酉の市アバンダンス・ツアー行けたらいいですね。熊手買った後は、久しぶりにスンデ家で韓国料理を食べたいな。これは一昨年のツアーと同じ行程です。

11/11(日)夜、一の酉。新たな飛躍のスタートを切れますように。1のゾロ目で行きましょう。18時に新宿集合です。

私と面識ある方で同行したい〜って人がいましたら、早めに声かけてくださいませ。あんまり大人数になったら

・・・アハハ。今ね、隣のビルから

「ヨヨヨイ、ヨヨヨイ、ヨヨヨイヨイ(×3)」10人位の手拍子&盛り上がり声が、聞こえてきました。タイミングよすぎ、シンクロしすぎだっちゅうの。ほんと、面白いよね。こういうの。珍しく飲み会でも、やってたのかな。

(×3)ってことは、今年は、3万円の熊手を買えってかぁ?んにゃ〜、来年が怖い。

それでは続き。あまり大人数になったら引率しきれないので、ツアーは先着6人位までとさせて頂きます。皆で酉の市に行って熊手を買って、ご飯食べて帰るだけなので、お気軽にどうぞ。

カテゴリ:
今日も1日セッション&セミナー三昧、ありがとうございました。

いいことも悪いこともだけど、経験するということは、本当に鍛えてくれるもんだなぁと思ったよ。色んな意味で。

こういう生活を続けていると、体をほとんど動かさないので、運動不足になって仕方ない。だから最近は、隙間時間を使って腹筋したり、ちょっとでも体を動かすように気をつけてる。

技術も精神も肉体も、鍛えて損はないですもんね。

カテゴリ:
1日中、夢の中にいるようだ。。。

と言っても、寝てる訳じゃないですよ。起きて仕事しておりますが、夢の中にいるようなモードにならないと、仕事にならない仕事を、ずっとしていたという訳です。

いいんですかね?こんなんで。と思うけれど、それで回っているなら、いいんでしょうね。

その仕事中に、霞を食べて頑張っているオジイさんの話(昼間はクロネコヤマトで働き、夜はヒーラーとして寝ないでブログ書いたりの活動をしているけれど、霞を食べているから大丈夫なんだという話)を聞いた。

それで刺激を受けて、こりゃー、負けておれん!私も寝ないで大丈夫なようにして、ブログとかエッセイやレポート書いたりするぞ!と、一瞬思ったが、そういう力を入れるやり方は、私にとっては、過去のパターンになっていることに気が付いた。

いつの間にか仕事のやり方が、変わってきている。大きく言ったら、生き方が変わってきている。

今までは力を入れたり、力を使うことで、何かを成し遂げることが多かったけれど、最近は何をしている時でも、力を抜いてコントロールをしないでいると、上手くいくことが多いので、何をするにも、まず力を抜くという、やり方に変わってきている。

でも、いきなり力を抜くのは、それなりに不安がある。だから、こんなんで、いいのかな?って、思うんだけどね。

カテゴリ:
観念して、目医者に行って来ました。

去年から、ずっと、痒くて充血するのが続いてる。朝起きた時点で、すでに両目は真っ赤っ赤で、冷やしてみたり、市販の目薬さしたり、自分で出来そうなことは、全てやったが改善しない。

お手上げなので、お医者さんに診て貰うことにしたのだが、気学をたしなむ者として私は、病院に初めて行く時は、良い方位と時期を見て行く。悪い方位で行くと、何かと話が、こじれるからね。

でも、例えば自分にとって今、北が良い方位だとしても、北に目医者さんが存在しないこともあるので、良い方位と時期を合わせて行くのは、なかなか大変なのだ。

それで、ようやく今になった訳だが、さすが、いい方位で行ったからか、スムーズに目医者さんが見つかって、サクっと行って、空いてたのでサクっと見てもらえた。

「アレルギー性結膜炎」だそうです。

だいぶ体質改善されたけれど、でもまだアレルギーは残っているのかなぁ。

それで目薬を出してもらったんだけど、これが効くのだ。一滴さしただけで、とても楽になった。

ちなみに、この目薬は、500円。3分ほどの診察と、500円の目薬で、こんなに楽になるとは〜。こんなことなら、さっさと診て貰えば良かったよ。1年も、症状、こらえていたなんてバカみたい。こういうところにも負けず嫌いの性格が。裏目に出てますな(笑)

それから、先週受けた健康診断の結果も、聞きに行ってきました。命に関わるような問題はないけれど、数値的に「貧血」で、標準と比べると、1/4ほど、血液が少ないそうだ。

全然そんな自覚がないので、これはビックリした。1/4って、結構な量じゃないですかい?

だってさ、体を流れる血液を、出血などで、1/3失うと、生命の危険と言われているんですよ。

お医者さんから「フラフラすることないか?」って聞かれたけど、このところ、よく側転の練習をしているので、それで普通に、フラフラと目を回してるから、うーん・・・なんとも言えんなぁ。

何かある前に、鉄分しっかり摂らないとね。いつも、こういうの受けて「なんともない」とか言われて、つまらなかったけれど、今回は、受けて良かったなぁと思いました。

カテゴリ:
昨晩、飴を食べてから、なんか下前歯の、歯と歯の間に何か挟まっている感じ、違和感があって、楊枝で取ってみたけれど、何も取れない。というか、歯と歯の間には、どうやら何もないようだ。

でも舌先に、なんかザラザラしたものが、触れるのだよ。

うーん、何かな、これは?と思って、鏡を見てみたら・・・

前歯、欠けてました(涙)

大ショック。たかが飴で、歯が欠けるとは。

年とると、こういうところがモロクなるんだろうかねぇ。

私の知り合いには、ゆで卵に剥き残して、少しついていた卵の殻に気付かず食べて、ガリっといった勢いで、歯が折れた人もいたが。

色々な経験をして、怖いものはだいぶ無くなってきたと思っていたけど、こうしてみると、今は自分の老化が恐ろしいよ。あぁ恐ろしい。

治るもんじゃないだろうけど、舌先がザラザラして気持ち悪いので、欠けを補正してもらうため、歯医者の予約を入れた。診て貰えるのは、来週だって。

今月入ってから、どういう訳か九紫の尅気が出まくりだなぁ。明日は眼医者に行って来ます。珍しく、病院三昧ですな。

カテゴリ:
朝シャワー浴びてたら、浴室に置いてある盛り塩が水浸しになっていて、まったく意味を為していないことに気付いた。

いつから、こんな事になってたんだ?盛り塩は、つい最近、取り替えたばかりなのに。ブツブツ。。。

すぐに変えるのメンドイから、次の「掃除の日」に入れなおすことにしようと思って、シャワーから出て、仕事に向かい、カレンダーを見たら、今日が「掃除の日」じゃないか。

(※注・ウチは基本的に毎日掃除はしてますが、1日と15日は、窓を拭いたり、床を水拭きしたり、普段できないことをするという意味で、掃除の日としています)

ゲゲッ、もう15日なの?先日、掃除したばかりなのにな〜、時間たつの早すぎだわ。

でもまぁ、こんな感じで、盛り塩が「今日は掃除の日だよ」と教えてくれることは、よくあることなのだ。玄関に置いてあるのを、お客さんが靴を履くときに倒して、玄関に塩がバラまかれてしまったりとか。「掃除の日」になると、なにか、掃除しなきゃいけない状況になるんだよね。

盛り塩だけじゃなく、ジュースこぼしちゃったりとかでもあるけど、何らかの形で教えてくれる。

あまりロマンチックじゃない例えだけど、こんな感じで、上手くやってますわ。でも今日は乗り気しないから、掃除は明日にしようっと。

カテゴリ:
昨晩、瞑想中に、無性に、英語とポルトガル語をペラペラ喋れる人になりたくなった。

と言っても、何度チャレンジして、何度中途挫折したか分からない。使う機会が無いから身につかないというのもあるんだろうけど、どうもねぇ、語学はねぇ。あたしゃ、からきしダメなのだ。

。。。ってのも、自分の固定概念だよな。

だったら、変えられるんじゃないか?本気でやれば、出来るんじゃないか?という思いがムクムク沸いて、いっちょ、やってみるかという気になってきた。もらったipodにCDの音楽を入れてたら、ストアに英会話講座のpodcastがあるのを見つけ、それも聞いてみたりした。

そんなことしてたら、今日ウチにいらした受講生さんは、帰国子女で、いらっしゃる。

うーん、毎度のことだけど、まるで計ったかのようなタイミング。こういう時は、たいてい何かある、かな。

すかさず「ねぇねぇ、どうやって英語、覚えたの?」と訊ねたら、「覚えたというより、英語を使わないと生活できない状況だったから」と教えて貰った。

そうか。私が漠然と、語学を勉強しようと思っているのとは、状況が全然違うのだな。


さっそく、お仕事が終わってから、本屋さんで教材を買ってきた。それから、カポエイラの稽古を受けに行き、帰宅してから教材を使って勉強してみたら、なんかスーっと内容が入ってくるんだよね。あら、不思議。

ただ、私が学ぶといっても、中学生レベルの簡単な内容なので、スーっと入ってくるのは当然かもしれないけどね。それでも今まで持っていた、外国語に対する苦手意識は無くなっていたので、スゴーイと思いました。

ジェラードのような茄子

カテゴリ:
最近、家庭菜園の話、してなかったですねぇ。

夏と一緒にキュウリとトマトは終わり、今テラスは、茄子と、受講生さんからプレゼントして貰ったバジルが元気でいます。

ナスとバジル収穫。

普通に、茄子は焼いて醤油かけて、バジルを切り刻んだのを、ふりかけて食べた。

美味〜い。

茄子の舌触りが濃厚で、これは、そうだな、ジェラードのようだ。ネチョ〜っと舌にからみついてくる。

取れたてだから、自家製だからか、ジューシーなんだよねぇ。バジルも、イイ薬味になってくれている。

というのは昨晩の話。

ま、晩飯に自分で作った茄子を焼いて食べたというだけの話なんだけど、その翌日の今日は、まったくお腹が空かなかった!

今日はねぇ、昼に昨晩の残り冷飯に、納豆かけて、たくあんと一緒に食べただけ。でも、それだけで、ずっとお腹一杯だった。

これは、昨日食べた茄子のパワーが、翌日の今日も、ずっと続いたってことだろうか?そうとしか思えないんだよねぇ。

なにはともあれ、美味しゅうございました。

カテゴリ:
朝、区がやっている無料の健康診断を受けてきた。多分「何も問題ない」という結果になると思うけど、一応、念のため。

採血で注射される時は、大人になっても、ありゃ怖い。


環境を整備しといた方がイイ感じがして、パソコンの大掃除をした。これから、また大きな変化を迎えるからね。準備しとかないと。

仕事の能率をあげるため、まず無駄な情報を排除しようと、ブックマークを整理した。それから、IDマネージャーを整理した。それらと同時進行で、不要なファイル削除、不要なメルマガ購読解除、メアド解約、サイトのユーザ登録解除など。

最後にブラウザをアップグレードした。そうしたら新しく、IDマネージャーのような機能が付いていて、IDとパスワードを入力支援し保護もしてくれて、とても便利になった。

そうやって不要なものがなくなってきたら、今度は必要なものを取り入れるために、RSSリーダーの設定をした。これは向こうから、情報が来てくれるから便利だねぇ。

スッキリ片付いて、使いやすく、快適になりましたぞ。

使っているうちにパソコンの中も、不要なものが溜まり、古くなるので、たまには、こうしたメンテもイイですね。

本物 ON

カテゴリ:
まるで何事もなかったかのように、日常生活に戻る。昨日まで金沢にいたなんて嘘みたいだが、帰ってきたら、少しだけ、変化があって、少しだけ、とまどってもいる。

ミクシーのデザインが、変わってたり。

ゴミの分別方法が、変わってたり。

トマトが死んでいたり。。。いい加減、夏も終わりだもんねぇ。オツカレサマでした。

菩薩壁に貼っていた、金沢すぴこんのチラシを剥がし、そこに金沢で買ってきた同じ絵を飾った。

ほんと、この絵を買いに行ったようなものだわ。

この絵のね、ゴールド・バージョンも売られていたのよ。それも、とっても素適で、最後まで「どっちがいいか?どっちもいいねぇ。でも、どっちもは買えないしねぇ(お財布が活動限界です)」と悩んで。

ダウジング・ロットでも、どっちがいいか?みて。

結局、最初にチラシでピピ!ときたブルー・バージョンにした。こういう時は、やっぱり最初の直感が正しいかと思ってさ。

このページのトップヘ

見出し画像
×