アーカイブ

2007年09月

自然の恵み

カテゴリ:
オペラシティとパークタワーの夕焼け台風が過ぎ去った後の、夕焼け。

テラスでは、キュウリとナスの花が、たくさん咲いている。強風にあおられて、折れてしまった枝もあるけど、嵐がくると、うちの野菜は元気になる。

先日はバジルの葉を毛虫に食べられて、大ショックで、毛虫を葉から取り除いたり。

前に書いたけど、エカキムシの葉を取り除いたりなど、手を加えていたけれど。

何もせず、自然に任せていた方が、いいのかもしれないな。

インカ マヤ アステカ展

カテゴリ:
何日か前に、招待券を譲ってもらったという、お話を書いたの覚えてるかな?

その「インカ マヤ アステカ展」に行って来ました。招待券、どうも、ありがとうございました。

今日は台風が近づいてきている、お天気だったので、空いていたんじゃないかな?1点1点ゆっくり見れた。

数ある展示品の中で、私が一番、興味そそられたのは、メインのミイラではなくて、キープという縄だった。

最初「腰みの」かと思った。形状は、そんな感じなんだけれど、縄に、ところどころ結び目があって、その結び目から、人口やら食物の量といった情報を、読み取るというのだ。

文字がない文明で、縄の結び目に記録したらしいが。こんなにいっぱい、垂れ下がっている縄の結び目から、どうやったら情報が読み取れるのか?

結び目も、1本につき、1つじゃないんだよ。何個もあったりするので、何をどう読んでいるのか?考えれば考えるほど、分からない。不思議で仕方ない。

会場である、国立科学博物館は、なかなか楽しいところだった。アステカ展を見終わったら、地球館に行って、夢中になって遊んでいたら、あっという間に、閉館の時間になってしまった。


さて。せっかく上野まで来たので、先日の交流会で「今が見頃だよ」と教えてもらった蓮を見に行った。もう9月なので、見頃は、過ぎてしまったかもしれないけれど。

蓮ところどころに見える、ピンク色が、花。

蓮の花は、早朝に咲いて、昼に閉じるそうだ。

夕方に見に行っても、咲いてないか。

カテゴリ:
台風で、ザンザカ雨が降っている。なんで、こんな時に、わざわざ美容院に行かねばならんのか。昨晩、予約を入れた時は、いい展開だと思ったけれど、やっぱりどこか調子が狂ってるのかなぁ?

と思ったが、出かける時間に、雨は止み、陽射しも出てきたので「おぉ、やっぱり、いい展開だったんだ!」と出かけた。

でも調子に乗って、郵便局やら銀行やら寄っていたら、大雨がザーっと降ってきて、あっという間にジーンズが、ズブ濡れになった。

極限状態に達すると、何故か、笑いが出てきたりするが、私の場合、こういう時は「ひゃ〜ひゃ〜ひゃ〜ひゃ〜ひゃ〜」こんな感じで、どうも、変な笑いが出てくる。

まぁ、笑う角には福来るとも言うし、どんな笑い方でも、笑ってるならいいかね。

想定していたのより、2時間半も早く、美容院が終わったので、このまま父親のお見舞いに行くか!(まだ一度も行ってない)と思いつき、母親に病室がどこか聞くため、電話しようとしたら、母からメールが届いていて、父は月曜日に退院したと書いてあった。

え〜?せっかく病院の近くに来たから、これからお見舞いに行こうとしたところだったのに。ガックシ。

でも、お見舞いに行く前に、メールが届くなんて、すごくいいタイミングだなぁ。。。

またまた予想に反して、時間が空いた。さて、どうするかな。

図書館から借りている本の、返却期限が今日で、帰りに寄って、返すつもりでいたんだけど、まだ読み終えていなかったのね。

そこで、ちょうど時間が空いたので、お店に入って食事しながら、本を読んだ。

そして読み終えて、よし!図書館に返しに行くぞ!と、席を立とうとしたら、予約していた本が入ったから取りに来いと、図書館からメールが届いた。

これで、返しに行くついでに、借りられる。なんて、いいタイミングなんだ!

こんな感じで、タイミングがいいこと多いけど、笑いの効果もあるかもしれないね。

笑いは福を呼ぶだけでなく、癒しにも効果的で、お笑い看護士養成というのも、あるんですよ。興味深いですね。

カテゴリ:
夜の予定が、大幅に狂ってしまった。

予定通りにいかないのは久しぶりだったので、「何らかの邪魔が入ったのか?」と不安に思ったり、「○○のせいで予定が狂った!どうしてくれる!」と怒ったりもしたが、冷静に考えてみると、人のせいで予定が狂ったように見えるが、奥深いところでは自分で予定が狂うように仕向けていたかもしれないと思い、一時的にでも怒った自分を反省し「予定が狂って、さらに良い展開になりました!」と思い込むことにした。

それで、予定が狂ったことで、久しぶりに、ゆっくりパソコンの前に座る時間がとれた。溜まっていた仕事を片付けられたので、かえって良かったのかもしれない。

さらに、合間に美容院を検索して、良さそげなところを見つけ、急だったけれど明日、希望通りの時間に予約がとれたのでラッキーだった。

何事も、プラスにするか、マイナスにするかは、自分次第ってとこですか。

そういえば先日、すぴこんの日の朝、水を飲もうと思って冷蔵庫を空けたら、買ったばかりのドレッシングの瓶が、ドアポケットから落ちて割れた。

「買ったばかりなのに勿体ない!」とは思ったが、「瓶が割れるなんて不吉な!」とは思わなかった。

昔の私だったら「不吉だ」とか「縁起が悪い」とか、1日中ぶつぶつ言っていたに違いない。そして、自分で言ったとおりの現実を、作っていたであろう。

でも、そうではなくて、瓶が割れたのを見て「これはきっと、私が、すぴこんでの経験で変わるってことの象徴なんだろうな。何が起こるのだろう?ワクワクするなぁ」って思ったんだよね。

いつしか考え方も、変わっているようだ。こんな感じで、プラスにするクセがついてくると、生きるのが楽になりますね。

カテゴリ:
昨日買わなかった雑誌が、見本誌として、宅急便で送られてきた。

買わないで良かった〜。我ながら、イイ勘、してましたねぇ。

そういう直感って、どうやってくるの?って、聞かれることもあるんだけど「ふっ」と来るんだよね。

ドカーン!!!とか、これでどうだー!!!みたいな感じでは、私の場合は来ない。

「ふっ」と、そよ風が吹くような感じだ。

レイキでヒーリングしている時に「何か感じる」ってのも、こんな感じ。「ふっ」と軽く感じるか、チラっとよぎる程度のことが多い。

書いてて気付いたけど、「ふっ」と感じる時、たいてい私は両手の指を大きく開き、目も見開く。

チラっとよぎる時は、肩〜首の辺りを右から左へ、よぎっていく。そして、よぎるのに合わせて、私の体は、斜め後ろに、のけぞる。

この2つがミックスされている時もある。

直感って頭の中だけの話かと思ってたけど、こうしてみると意外に、体も反応しているものなんだな。

カテゴリ:
師匠のインタビューが載った雑誌が発売されたそうなので、本屋に探しに行った。

本は好きだが、本屋に入ることって、私は、あまりない。

たくさん商品があるお店は、探すのが大変(ネットで検索した方が早い)のと、どういう訳かトイレに行きたくなるので、あんまり好んでは行かないのだ。

この話、前にも書いたかもしれないけど、本屋に行くとトイレに行きたくなるなんて、私だけかと思ったら、結構そういう人がいるようで、そのことを「青木まりこ現象」って言うんだって。

私は本屋だけでなく、CD屋も、レンタルビデオ屋も、ダメだ。ビッシリと並んでいる物の中から、時間をかけて、何か特定のものを探すという行為が、ダメみたい。

同じような状況でも、何か特定のものを探すのではなく、時間をかけて「どれがいいか?」選ぶのは平気なんだよな。見た目的な動きは一緒なので、何がどう違うのか?って思うんだけどね。心理的なものなんでしょうか。

んで今回は、雑誌を探すという苦手なパターンだったのだが、雑誌コーナーを3周くらいしたところで見つけられたので、もよおさずに済んだ。そして立ち読みして「これ資料として買ったほうがいいかなぁ?」と思ったが「この雑誌は、明日あたり家に届く」気がしたので、買わなかった。

それから、精神世界コーナーをチェックしに行った。このコーナーには、欲しいと思う本が山のようにあったけれど、読もうと思って買ってきて、まだ読んでない本も山のようにあるので、買うのを我慢して、エヴァの漫画だけ買って帰って来た。

本屋さんとか図書館に行くと「ここにある本、全部読みたい!」って思うんだよね。

学びたいことや、やりたいことは山ほどあるのに、でも、ひとつひとつ納得いく形で、消化吸収および還元するのは大変だ。

さすがに全部は無理なので、何をどう選ぶか、優先順位の付けかたが重要になると思うが・・・、そんなこと言いながら、エヴァの漫画を優先する私って・・・。結構、好きです。

カテゴリ:
7名の方に、ご参加いただきました。ありがとうございました。今回も、楽しかったですね〜。参加者全員、スプーン曲げ出来るようになりました。

「あまりにも簡単に出来て、実感が沸かない」と仰る方もいましたが、私も最初出来た時は、そんな感じ、あれあれあれ?って感じで、きょとんとしたのを思い出します。

2つ折りには出来るけれど、ぐにゃぐにゃに曲がらない方がいらしたので、その方が中心になるように、皆でレイキサークルで繋いだら、あっという間に、ぐにゃぐにゃに曲げるようになったので驚いた。

サークルから手を離し、自分もスプーンを曲げてみたら、サークルの余力があるのか、サークルする前と比べると、楽々曲がるので、やっぱり皆でやると、気の力は違うんだなぁと思った。

といっても、スプーン曲げばっかりやってる訳では、ないんですよ。

自分の場を作る・場や他人のエネルギーに振り回されない練習をしたり、ヒーリングしたり、瞑想会の時に評判が良かったCDを聞いたり、幸せを選択するワーク、霊授などなど、色々行って、終わった時には、かなりの充足感がありました。大満足です。

このページのトップヘ

見出し画像
×