アーカイブ

2007年01月

カテゴリ:
動き出したのはいいけれど、1度に何もかも動きすぎ!ってくらい、お休みの間に変化の波が訪れた。トイレに流されてしまったリスの心境です。

一挙に波がやってくると、何が怖いかというと、気持ちがテンパること。

落ち着いて、ひとつずつやっていけば問題なくこなせるであろうことも、ペースが乱れると、「物凄く行動している」つもりになるんだけど、実際には気持ちが焦っているだけで「何も行動していない」ということに陥りがちなのだ。これが怖い。

なので気持ちが「ウワー!!!」となったら、とりあえず寝る・・・じゃなくて、気持ちの整理整頓してから作業に取り掛かる、というのが、ここんとこ大きなスタイル変化かな。

慌てない、慌てない、一休み、一休み。一休さん、みたいだね〜。

カテゴリ:
新サイト設立や、新台入れ替えで弾みがついたのか、停滞していた事柄が一挙に「動き出した」と感じた1日だった。

エネルギーって、動かすと、動くんだね。当り前のことかもしれないけれど。

カテゴリ:
ホワイトボードのマーカーのインクが無くなったので、お仕事が終わった後、ハンズに買いに行こうと外に出た。

そうしたらゴミ捨て場に、キレイでモダンなテーブルが捨ててあったので、迷わず、お持ち帰りし、事務部屋にセットした。サイズはピッタリだ。

私はよく、ゴミ捨て場に捨ててあるものを拾ってくるね(笑)ちょうどイイのが拾えてラッキー!

っていうのは今までによくあることなんだけど。

それから改めて、ハンズに出かけて買い物をし、そのまま店内をブラブラ見ていたら、さっき拾ったのと全く同じテーブルが売られていたので驚いた。お値段、1万円ちょいでした。いいの拾えちゃった。

カテゴリ:
今日は寒いから「お鍋にしよう!」とスーパーに買い物に行ったら、たまたま月に1度の「まぐろ解体ショー」が始まるところで、面白そうなので見てた。

人が集まってきて盛り上ってきた。解体されたマグロは、そのままパックに入れて売られたんだけど、どこが赤身で、どこが中トロで、どこが大トロで、どこが中オチなのか、よく分かり勉強になっちゃった。

私は「今日はお鍋!」って決めてたので、見てるだけで買わなかったけれど、旨そうだったな〜、大トロ。

カテゴリ:
再放送してた「女王の教室」を見た。うん、面白い。

エピソード1&2しか見てないけど、ドラマの内容はサイトで大体分かった。便利な時代になったものだ。

教師から「いいかげん目覚めなさい」って言われて、言われた人がフリーズし、何も言えなくなっちゃうのが面白い。

このセリフ、私もアチコチから言われているんだろうなぁと思って、ドキっとしたりもするけど。

ドラマの中で教師女性が言う「今できることをやる」とか、「2つの道があってどちらも選べなければ3つ目の道を作ればいい」とか、なんか今の私に響くセリフが多くて、私が悩み苦しみながら出した答えに対し、それで良し!と言ってもらえたような感じでもある。

見終わった後に、学ぶって、どういうことなのかとか、子供たちへの接し方とか、色々考えだしはじめ「なるほど!」と或る気付きにも到達し、得られたものは大きかった。

が、呑気にそんなことしている場合でも、ないんだけどね。サイト制作締切まで、あと2日です。

カテゴリ:
晩御飯を食べに行き、お茶のおかわりを頼もうとした店員さんの名札を見たら「チャ」と書かれていて、シンクロか?と思うと同時に、何かおかわり頼みづらかったわ。

さて。今日は10年近くお世話になっているカイロプラクティックの先生が、明後日に閉院されるという葉書が届き、突然のことで驚いた。年末に、お正月キャンペーンの葉書もらったばかりなのに。

ここ数年ほとんど伺っていなかったので、丁度休みだし明後日ご挨拶も兼ねて治療を受けに行こうかなとも思うんだけど、別にどこも悪くないのと、サイトオープン前日なのとで悩む。

しげしげと葉書を眺めながら「私はいつまで出来るんだろう」なんて考え、ちょっと落ちたりもして。ある意味、私に癒しの道を勧めてくれた先生なんだよね。なんか複雑な気持ちになったのでした。

カテゴリ:
顔の傷は、いつの間にか消えていた。

ところでサイト制作が、追い込みに入ってきて、前にも書いたけど、どんどん自分の弱いところがクローズアップされ、色んな意味で見直しだなぁと思う。

完成に向けて、一挙にやるで!と思ったところに、今日は広告の電話がかかってきて、そこで提案してもらったアイデアが良かったので取り入れることにし、作りかけのサイト全部塗り変え直した。

それで「振り出しに戻る」みたいな気分になったけど、これって、いいタイミングで必要な情報が入ってきたことになるのかな。

今回の作業は珍しく、テンパることもなく、ノラーリクラーリやってます。

カテゴリ:
忘年会と同じ所で、新年会をやりました。幹事が大変なので、忘年会に参加された方にしか声かけなかったけれど、ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

1人ずつ今年の抱負を話してもらって、美味しい食事しながらも、身が引き締まったかな?今回も美味しくて楽しくて。出来れば毎月こんなイベントが出来たらいいなぁと思ったりもした。

そんな風に過ごしている傍ら、或る受講生さんから、奥様が亡くなられたとメールが入る。奥様の病気の為にと習いに来られたのは、ほんの数日前なのに。。。

現実はなんて残酷なんだろう。突然のことに言葉がないけど、心よりお悔やみ申し上げます。連絡下さったことに感謝します。

そして、ものすごく色んな事を考えたんだけど、それは長くなるので置いといて。だからこそ私は、今できることを精一杯やろうと思った。

何かが出来るのに、何もしていないことが、一番悔しいと私は感じるので。僅かなことしか出来ないかもしれないけれど、それでも、少しでも、そこに光が見出せるようベストを尽くしたい。

と、今年もこれが抱負ですかね。新年会で言った抱負は「え?そんなんでいいの〜?」と皆に言われちゃったんで。あれはあれで抱負なんだけどね。

顔に傷

カテゴリ:
お誕生日用のケーキ。カワイイでしょ。
クマちゃんショコラ
新宿アルタで買いました。顔の真ん中に包丁を入れて、2つに分けて食べました。

だからって、わけじゃないと思うけど。

朝、起きたら、顔に引っかき傷が出来てた。鏡を見て「ハーロックみたい」って思ったよ。寝ている時に自分で、引っかいたのかなぁ。

あとで爪、切ろう。

カテゴリ:
ファイトだ!オー!と奮起してから、基本的にはサイト作りに集中している毎日。

何度も経験していることだけど、自分のサイトを作るのは、楽しいと同時に、自分の弱いところを突付く作業でもある。

基本的には「テレパシーで通じて欲しい」と思ってるので(笑)近しい人に対しては、なるべく「あれ」とか「それ」という言葉+身振り手振りで、伝わるように努力しているんだけど、心や頭の中にあることを、身振り手振りなしで、人に分かってもらえるように、形にして表現するというのは、私にとって難作業だ。

これは交流会や講習していても同じことが言えるかもしれない。後から振り返ると、いつも「言葉が足りなかったかな」と反省する。

例えば、何かひとつの用語を、ちゃんと説明しだすと、スゴイ時間かかったりするし、限られた時間の中で、どれだけ分かってもらえるように説明できるか?あと自分はもう分かっちゃっている用語を「知らない人もいる」ってことに気付けるようにとか、この辺は毎度の課題。

サイト作りも、ある意味、時間勝負だと思う。何時間PCに向かっていようと、電気代食うだけで、一銭にもならないもんな〜。日が経つにつれ、自分が変化するので、どんどん内容、変えたくなっちゃうし。出来た!と思っても、すぐ変えたくなっちゃうので、なかなか完成しない。

あと、とりあえずPCに向かっていれば仕事している気分にはなるが、私の場合、これが一番怖い。PCに向かっている時間と、実際に作業している時間には、かなり開きがあるであろう。

いま受講生さんと「どっちのサイトが先に完成するか?」張り合っているのだけど、これが刺激になってくれて、助かっている。

私の完成オープン目標は、次の新月。

あと1週間か。自分の弱いところと向き合いながら、やりぬくぞ。

このページのトップヘ

見出し画像
×