アーカイブ

2006年09月

カテゴリ:
私の中で、変なジンクス(?)みたいなのがあって。

9月の終わりまで半袖で過ごせたら、その年の冬は風邪をひかない、というのがある。今までの統計をとってみると、そうだったのね。

それで9月一杯は、夏服でいるよう、無意識に心がけたりしている。

以前の私は本当に体が弱くて、しょっちゅう寝込んでいる人だったので、そんなジンクスも大切にしていた。極度の寒がりだったので、9月いっぱい半袖でいるのも大変だったのだ。

だけど今年は、もう9月の終わりなのに、暑いと感じる。実際に気温が高いのかもしれないけれど、無理せず半袖でいられるので、体質って変わるんだなぁと改めて実感した。

カテゴリ:
ここ数日、ずっとモヤモヤと、悩んでいる。「こうしよう!」と思うんだけど「でも・・・」の繰り返し、気持ちの整理が、つかないのだ。

詳細は省くけれど、自分が進む道、2つあるうち、どっちをとるか?選択を迫られているような感じでいる。

考えて、考えて、次第に、頭にきた。私は二者択一ではなく、両方欲しいのだ。

「それ(どちらかを選択をすること)が神や光の道ならば、私は、神や光を信じない!」頭にきて、思いっきり叫んだ。

そして仕事へ。

いつも通り、まずは場のセッティングをしようとしたら、いつもやっている事が出来ない。体は、いつも通り動くんだけれど、それに必要な言葉が、出てこない。

あれ?おかしいな?私、急にボケちゃったのかな??

もう何年も何回もやって、身についている筈のことが出来ない。そこだけスッポリ、記憶を消されてしまっているような感じだ。

しどろもどろになりながら、何とか記憶を掘り出して、言葉を唱えてみるが、エネルギーが、まるで降りてこない。場のセッティングすら、出来ない。

何だコレは?朝、変な言葉を、叫んだからか??

焦った。これじゃ仕事にならないので「すみませんでした」と言ったら、記憶はスーっと蘇り、エネルギーも降りてきた。

なんとも不思議な経験をした。

強烈なネガティブ・アファメーションを、しちゃったんだろうか。これ、一度目だったから許して貰えたのかもしれないけれど、この次やったら・・・と考えると、ゾッとする。

どんなに悩み苦しんでいても、ヤケで出た言葉は、叫ぶもんじゃない。

カテゴリ:
今日は「宇宙の日」だそうです。

が、それとは全く関係なく、私にとって今日は「私が私じゃなくなる日」逆を言えば「私がより私になった日」でした。

とても軽い気持ちで、もっと、自分を知ろうとした。そして今までの自分が、ガラガラと音を立てて、崩れていくような感じになった。

今までの自分は「七実」という狭い枠の中に、押し込められていたような感じがした。

思い出したことは、とても、私らしかった。あぁ、まさしく、それは、私だよ。そのエネルギーを感じている時は、とてもイキイキとした感じがした。

とても素晴らしかった。

しかし同時に、今まで自分だと思っていたものが、自分ではないと受け入れるのは、苦痛も伴う。

自分を知るということは、時に残酷なことでもあると知った日であった。

カテゴリ:
フルーツジュースを作って、テラスで、ゆっくり、読書しながら朝ご飯。素適だわぁ。

これも、引っ越してから「やろうやろう」と思いつつ、雨続き→夏の強い日差し&徹夜続きで、実行しなかったことの、ひとつ。

朝、ノンビリする時間を作ると、気持ちのゆとりが出来て、1日快適に過ごせるように思う。

さてさて。

ここ最近、自分を見直したら「やろうと思いつつ、やっていないこと」が、たくさん溜まっていた。

それを、不完全燃焼していたものを、少しずつ実行にうつしている訳なんだけど、やろうと思いつつ、やらないで、せき止めていたエネルギーが、動きだすのが快感になってきた。

まぁ、あれだよね。1度始めちゃえば、後は勢いに乗れるから、楽なのよね。最初の一歩が、なかなか大変で。お部屋の掃除みたいに、手をつけるまでが大変で。

気力が足りないと体が動かないので、充電して。やりたいというエネルギーを、せき止めているものを癒して、溶かしていって。という感じでしょうか。

さて次は、どの不完全燃焼エネルギーを、片付けようかな〜。ちょっと大物だけど、データベースの作成に、着手するかなぁ。

カテゴリ:
昨晩から、ずっと「やろうやろう」と思っていた運動を、生活に取り入れた。夜、寝る前にストレッチ。朝、起きてからヨガ。5〜10分位の内容だけどね。

そして今日は、なんか今までと、明らかに現実が違う!あれ〜?と首をひねった1日だった。

違う!と言っても、ささやかなもの、なんだけど。

オープンカフェにブランチしに行ったら、いつもはカウンターまで取りに行っているケチャップとマスタードを、店員さんが席まで持ってきてくれた。

とか。

またこれを食べ終わったら、いつもはカウンターまで、お盆を下げに行っているのに、今日は店員さんが席まで取りに来て、下げてくれた。

とか。
ちなみに店員さんは、いつもと同じ人です。

10日間、通い続けて、いつも「品切れで〜」と言われていた商品が、今日はあった。とか。

ここでは神宮の守衛さんが、出入りする度に、挨拶してくれた。とか。

ちなみに守衛さんは、何名か出入りしているのに、私にだけ声をかけてました。顔馴染みってわけでは、ありません。


たいしたことないし、たまたま、かもしれないけれど、過ごしやすくなることが続いた。

自分が変われば周りが変わるって、本当なんだ!と、改めて実感した。

カテゴリ:
3時就寝。4時半起床。もちろん、目覚まし、かけてない。自然にスッキリ、目が覚めた。

これは・・・、さすがにヤバイんじゃないか?
それとも、私が、年寄りになったってことか?

と思ったりするが、あまり深く考えないようにしよう。

さて今日は、お仕事終わった後に、9月半ばから、新メニューとして登場する(であろう)セッションを、モニターさんに受けてもらった。このセッションは今まで、何名かにモニターしてもらったけれど、途中から確実に、爆睡モードになるようだ。

新メニューとか言ってるけど、今現在は、サイトに載せてないメニューが多くなってきちゃってる。「直接お会いした人しか知らない限定メニュー」ですな。

そんなこんなしてたら、4月に「広いところに引っ越した!」ばかりなのに、もう「セッションルーム、狭いなぁ」なんて、私は言い始めていて、ちょっと危険を感じてる。ベッドも買い換えようと思ったりして、求めれば、キリがないですね。

そしてセッション後、私もモニターで、レイキ付きレインドロップを受けた。最後の方は、気付いたら爆睡してた。

2〜3時間は寝たんじゃないか?って思ったけれど、10〜15分位だったみたい。気持ち良かった。スッキリした。

眠りって、時間じゃなくて質が大事なんだなぁと、改めて思った。

カテゴリ:
9月だし〜ってことで、いろいろと、新しいことを始めだした。それが、すごく「楽しくて」アイデアがバンバン出てきて面白く、夢中になっている。

そうして夢中になって楽しむ時間を過ごすと、それが刺激になるのか、他の面で停滞していたものも周り始めて、なんか全部が楽しくなってきた。やっぱ、ヘコみはジャンプだ。

いま生活習慣とか、積極的に「自己改善」に励んでいて、城壁のように強固だった理想どおりではないセルフイメージが、ボロっと取れてきたりしている。

それにしても「私は、○○できない」って、思い込んでいることが、とても多いので、嫌になるねぇ。

「私は、痩せられない」とかさ。

なんで、そう思い込んでいるのか、自分でも分からない。10代の時は、痩せてたんだけど〜。

だけど長年「痩せられない」と思い込んできて、そして思い込んできた通りの現実を、作ってきたのは確かなので、こういった「原因不明の思い込み」数々から、目に付いたところを、意識して変えていってるのだ。

そうしていると「○○したいけれど、○○できない」という自分の矛盾に辿り着く。これは右手と左手を、一気に、正反対の方向に、引っ張られているような感じになる。


そこで、何をどう選択するかは自分次第だけど・・・、書いてて気が付いた。ここのところの私は、自分の中でグレー(曖昧)にしてきたことを、白か黒かにしたいみたいだ。

ま、そういうの整理整頓して、片付けておかないと、次に進めないもんな。

このページのトップヘ

見出し画像
×