アーカイブ

2005年05月

カテゴリ:
道を歩いていて。

何人かの若者男女グループが前を歩いていて、その横を通り越そうとしたら、ジュ。。。腕が熱い。

グループの1人が歩きタバコしていたみたいで、通り越す瞬間、私に根性焼きを入れた。

「あつっ」と言ったら、歩きタバコしてた人は「あ。。。。」と固まり、その隣にいた女性が「すいませんねぇ」と酔った口調で言う。他の何名かは、歩きタバコしてた人を「どんくせ〜」と、からかっている。

「すいませんねぇじゃないよ、どーしてくれるんだよ!」と一瞬カチンときたが、酔っ払いに関わるの嫌だし、すぐ治るだろうと思って、そのまま相手の顔も見ず、何事もなかったかのように通り越した。

でもその後、私は「たいしたことない」と思って、真面目にケアしなかった。

1日経って、焼かれたところがグジュグジュになってきた。あれ〜?火傷はたいてい、その日のうちに治るのに。しまった。ちゃんとケアすれば良かった。

また何も言わず、黙ってその場を去ってしまった事にも、後悔してきた。その時は「すぐ治るだろうから、怒らないで済んで良かったな」と思ったけど、ちゃんと叱った方が、歩きタバコしてた人の為になったかも。。。

カテゴリ:
夕方まで、死んだように眠り続け、少しスッキリしたので、荷物など片付ける。

ところで、京都にいる間は、やたらと地震雲を見た。昼も夜も出ていた。

今日は東京や関東でも、地震雲が出てたみたいだね。

雲は私達に、何を伝えようとしているのだろう。

カテゴリ:
鞍馬から帰る。

膝から下、足が筋肉痛でヘロヘロだ。去年より、歩いていないと思うんだけどなぁ。

帰りのバスでは、死んだように眠った。

帰ってからも、死んだように眠った。

来年は、新幹線で行ける身分になりたいものだ。

カテゴリ:
チャネリングの入門編みたいなクラスに参加した。何となく「面白そう〜」と思って行って来たのだが、かなり満足度高し。

印象的だったのは、パワーアニマル。これは自分の能力の、使えていないところを補ってくれるような存在だそうだが、私は黒豹(シャーマンの女王)を見た。しかし、こいつは私の横で、ゴロゴロ寝ているのだ。

役立たずめ・・・(笑)と思っていたら、先生が仰るには、私の後ろには大きな象(グラウンディング)がいて、私の背中を鼻で「もっと前へ出ろ〜、もっと高く上がれ〜」と押しているんだって。

そして黒豹は「君(私)が動いたら俺(黒豹)も動くよ。それまで待っている」そうな。

象は私には見えなかったので、ただただ「へ〜そうなんだ〜」と話を聞くばかりなのだが、帰りに、それを象徴するかのように、渋谷のスクランブル交差点で信号待ちをしている時、前にある大スクリーンに、象が3匹歩いている映像が映し出されたので笑えた。

最後に、スピリットガイドからのメッセージを、先生が伝えてくれた。「今は大きなシフトを迎える充電の時。停滞しているのに安住してはいけない。行き先を決めて、それに向けて充電せよ」といった内容だった。

これには、ハっとさせられた。ここのところ、自分が止まっていると感じているのは確かで、いろんなところから「進め」と煽られてはいるんだけど、何をどう進んでいいのか、何をしていいのか分からず、目の前にあることを片付けるばかりで、もどかしかったのね。だから初心に返ったりしてたのかもしれないが。

2002年に立てた、自分の仕事で自立するという目標は、今年に入って完全に達成できたので、新たな目標を立てる時期なのかもしれないね。

カテゴリ:
昨晩は初心にかえってブルース漬けになっていたら、ギター弾かせてもらっているブルースバンドの、イベント出演日時が決定したと連絡が入った。流れるようなタイミング、やったね!

話し変わって。

昨晩、友人が制作しているテレビ番組で、体外離脱の特集をやっていた。モンロー研究所や、ヘミシンクが紹介されており「ヘミシンクのCD聞きながら瞑想したら面白いかも?」と思って、今日やってみた。

始めのうちは呼吸に意識を向け、後ろの横隔膜が下がらないなぁ〜とか、思考が働いて色々考えてしまっていることに気が付いた。

いかん、いかんと雑念を払い、音楽を聞くことに集中したら、雑念は落ち着いた。手は、ビリビリしている。30分CDだったんだけど、あっという間に感じた。終わった後、通常意識に戻るのに、ちょっと時間がかかった。ヘミシンクCDはリラックスできるし、瞑想のお供にいいかも。

虹を見たかい?

カテゴリ:
オフなので、柏に遊びに行ってきました。

駅前で遊んで、ちょっと歩いたところにある、お風呂に行こうとしたら・・・

20050518大きな虹!

しばらく見ていたら、二重の虹になった。うわぁお!

前にも書いたことあるけれど、虹は天からの祝福と聞いたことがある。良かったね!

カテゴリ:
「お腹の中は南極状態!」
これは今日、私のダイエットサポーターであるお姉さんに言われて、ビビっと来た言葉である。前に隠れ冷え性のことを書いたけど、その続きね。

南極で氷が固まっているように、お腹の中で脂肪やセルライトが固まっているそうだ。そして、冷たいものを飲んだり食べたりすると、氷の上に水をかけたのと、同じような状態になるという。

なんと恐ろしい!

暖かいものか、常温のものを口にするように注意された。

ただ前に、隠れ冷え性の事を聞いてから、地道に体を温める努力はしていて、あれからウエストは10センチ減った。食事の量を減らしたりとか、運動したりの努力は無しで、20日ほど、ただ温めただけ。

10センチ減って、これか。。。まだまだだよな。。。という感じだけど、お腹がかなり危険な状態だったのは確かで、温めるだけでの10センチダウンは嬉しい。

でもまだ、お腹やおしりは、直接触ってみると冷え冷えなんだよね。温めておこう。

カテゴリ:
ボイストレーニング、というか、カウンセリングを受けてきた。

歌うことは、私の中でトラウマになりつつあって「歌うのは嫌いじゃないけれど、人前では二度と歌うものか!」という感じで、歌うことに抵抗がある。

歌うと楽器演奏に集中できないから嫌だし、私もともと唄歌いじゃないもんね、プレイヤーだもんね。歌いたい欲求もない。歌いたい歌もない。

音楽を聴いていても、この辺は顕著に現れていて、歌の入っている曲でも、私は歌より、ギターや鍵盤の音を集中して聞いている。歌は後回し、楽器が先に、耳に入ってくる。

そういう好みやタイプもあるけれど、バンドとか弾き語りで歌い続けてきて、下手だのセンスないだの何だの言われ続けて、だったら「絶対に歌うもんか!もともと歌には興味ないし」と意固地になっているのも、ある。

だけど、花見に行けば「歌え歌え」、セッションライブをすると「歌え歌え」と、周りから言われることが多い。

私は唄歌いじゃないっつーの!と、つっぱねてきたけど、「これって、どこかで歪んでいるよな」というのは自分でも重々分かっていて、でも、歌いたい欲求もなければ、歌いたい歌もないので、別に無理して歌わなくてもいいんじゃない?というところで、落ち着いていた。

が、救世主が現れまして(笑)お客様でボイストレーナーをしている方がいて、こうした状況をお話しているうちに「カウンセリングを受けてみない?」という話しになって、受けてみた。話が出てから実際に受けるまで、3ヶ月位かかってるけどね。

受けた感想は・・・受けて良かった!体の仕組みなど、詳しく説明してもらって、それだけでも納得がいくというか、私は声を出す体の仕組みを中途半端にしか知らなくて、表現方法が足りないだけなんだと思った。

それから、自分の声にあった歌とか、そういう情報も足りなかったらしい。「表現の仕方とか、情報の引き出しが足りないだけで、声自体は変なクセもついてないし、音程も問題ない」と言われて、心がとても軽くなった。

なんか私って、狭い池でウダウダもだえているだけで、広い海を知らなかった・・・知ろうとしなかっただけなんだなぁと思った。トレーナーさんの表現力の豊かさには、ただただ脱帽。いい師に出会えて良かったなぁ。

夜は近所に住んでいる受講生さんに誘われて、リズミックカンフーをやりに行った。初めてのレッスンだったけど、最初のストレッチの段階で、かなり動きがハードで「もうダメ、帰ります」という勢いだったけど、なんとか最後まで、やり終えた。

パンチしたり、キックしたり、こうした動きには抵抗あったりもするんだけど、インストラクターさんの体の動きが、とてもキレイだったのが印象的だった。鏡に写っている私は、チンクシャがデタラメに動いているように見えた。インストラクターさんは、細部まで、動きがピシっとしているんだよね。

はぁぁぁぁと溜息が出るとともに、これも表現方法だよなぁと思った。

声(歌)も体の動きも、表現だよね。

今まで、人からどう見られるか?とか、あまり意識したことない(どう見られてもいい)けど、そういった表現面もセルフケアできたら、スゴイかも。っていうか、普通は皆、お化粧したり、オシャレしたりで、やっていることなのかもしれないな。

ただ剥きだしじゃなくて、もうちょっと幅広くキメ細かく、自分を表現できるようになろうと、少し反省した。

カテゴリ:
先日のすぴこん帰りに貰った割引チケットを使おうと、スタッフさんと飲みに行ったら、カーネーションを貰った。今日は母の日なんだね。先着30人にプレゼントしていたそうだけど、こういうサービスは嬉しい。

その後、パチンコへ行ったら、出て出て止まらなくなってしまった(笑)今日もラッキーな1日でした。

カテゴリ:
昨日のバーベキューセットを、風呂場で洗う。洗いながら、自分も真っ黒になり、炭と同化する。どろんこ遊びしているみたいで面白い。そういえば、今日は子供の日だもんね。無邪気に楽しもう。

片付けが一段落してから、柏餅を食べ、それからセッションライブをしに行く。

日頃、練習していることの応用がきかなくて、何をどう弾いていいのやら?と内心ジリジリするが、ま、いーや。お客さんには受けているみたいだし、こっちも無邪気に楽しもう。

帰宅してから、しょうぶ湯に入って寝た。なーんにも考えず、ハートだけで動いたオフ日でした。

このページのトップヘ

見出し画像
×